Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nullabor/st042.net/public_html/sumon/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nullabor/st042.net/public_html/sumon/wp-includes/post-template.php on line 284

魚突き道具

魚突きのマスク曇り止め対策 歯磨き粉編

投稿日:2017年8月23日 更新日:

曇り止めの完結編作ったのでこちらをご覧ください

魚突きのマスク(水中眼鏡)曇り防止法 完結編(・∀・)!

 

以下、旧ページとなります。

私はこの曇り止めシートを愛用しているのですが

前回使用2回目にしてメチャメチャマスクが曇って大変な目にあいました。(去年から使ってたやつが効果が薄くなり始めたので貼りなおして使用2回目ということ)使い方や保管方法はこれまでと変わらずなのになぜ曇ってしまったのかはわからずじまいですが、何か原因があるから「曇る」という結果があるわけで。でもその原因がわからないわけで(・ω・`。)

というわけで新しい曇り防止対策「歯磨き粉編」!!

家にあるのは「つぶ塩」。これ使ったら塩の結晶がレンズ痛めそうなのでガードハローというド安い歯磨き粉買ってきました。70円くらい。

ジフでとりあえずマスク全体を洗い

歯磨き粉をレンズに塗ってレンズを指先でゴシゴシ。

必要以上にゴシゴシ!

息吹きかけてみました。く、曇らない!!

しつこく息を吹きかけてみるとさすがに曇りました(笑)

で、これで潜りに行ったのですがバッチオーケー80年代!もちろん使用前は曇り止め液塗ってます。3時間半くらい潜ったのですが2時間くらいでちょっと曇ってきたのでツバ塗って応急措置でそのままエキジットまで曇り知らずで通せませた。

-魚突き道具
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アコウ メバル 山陰 ベタ凪 水温23度 2017/6/29

ついに今日という日がやってきてしまいました…。船接近! いままで潜ってて注意されたことなかったんで、まあいつかはそういう日が来るかなーって覚悟はしていたんですが、ついに今日地元の漁師さん?と思われる方 …

魚突きの耳抜き~オトヴェンドでコツがつかめた件

今でこそ難なく耳抜きはできるようになったんですが、魚突きを始めたころはそりゃもう耳抜きには苦労しまして…頭痛くなるわ鼻血はでるわでw。独学なもんでそりゃもうダイビング関係の本読んだりネットで調べ上げた …

羽根式銛先を作るの巻き その2 ~羽根式銛先の作り方~

羽根式銛先を作るの巻き その1 の続き チップ側(M5)とシャフト側(M6)のネジが切れたら羽根の製作。 羽根に使う材料は「e-kanamono ステンレス破損止 5mm用x15x2000mm ヘアラ …

魚突き用のフラッグ 事故にあわないために

私は魚突きをするときはいつも適度な大きさの黄色で目立つフロートを使用しています。フロートにはドリンク(1ℓ)やストリンガー、予備の先端チップ、予備の羽根式銛先などをぶらさげて使い勝手良くしているのです …

4時間車を走らせたのに一突きもしなかったぞ

久しぶりに連休取れたんで、少しだけ遠出しようとかねてから目をつけていたゾクゾクするポイントへ。グーグルマップではかなりいい感じなので期待大^^ 20時出発の0時着の車中泊。暗闇の中ほのかに浮かぶ岩のシ …