魚突き道具

肺活量を簡単に測る方法(簡易肺活量測定器の自作)

投稿日:2022年1月26日 更新日:

みなさん、自分の肺活量知ってますか?私は知りません。学生時代に体力測定で図ったのが最後、まったく記憶に残っておりません。社会人になってからも測定する機会なんてないわけで。

自分の肺活量を知りたい人って結構いると思うんですよね。300人に一人くらいは。スポーツマンや楽器やってる人や、私みたいに海に潜って息を止めるのが好きな人なんかですね。

今回は簡易的な測定方法を思いついたのでご紹介です。(あくまでも簡易です)

用意するもの。

・でっかい鍋などの容器
・計量カップ
・風船。またはビニール袋 (←風船は吹き込む力でロスが出てる気がするのでビニールがおすすめ)

この3つです。

まず鍋に布テープを貼って、布テープの下のラインまで水を入れます。水の量は少なすぎず多すぎずです。(ちなみにこの鍋は40センチくらいの大きなもの)

布テープの下のラインまで水が来てますね。

次に100均で買った大き目の風船をくわえ、中の空気を全部吸い取ります。これ重要。

風前の中の空気を完全に吸い取ったら、大きく息を吸って風船を思いっきりふくらまします。風船の中に吐き出した空気の量が肺活量というわけです。

次に風船を手で押さえつけて水の中に沈めると水位が上がります。風船が水の中に完全に押し込まれた状態のとき、どこまで水位が上がったか印をつけます。(風船が指の間に食い込んでうまくいかないときは平らな蓋などで押し込むといいかも)

水位が上がった位置に布テープを貼りました(右上の布テープ)。つまり風船を入れると左下の布テープの下ラインから、右上の布テープの下のラインまで水位が上がったということになります。この2つのラインの間の体積が肺活量の大きさということになります。

風船を取り出した後、右上布テープの下ラインまで計量カップで水を入れていき、どれくらい水が入ったかを計算すれば自分の肺活量がわかるというわけです。

水を入れていきます。

今回は500mlの水が7回分と250ml入ったので、合計3750ml水が入ったことになります。つまり私の肺活量は3750ccということですね。

初めに書いたのですがあくまでも簡易測定ということで。風船入れた後につく水滴の量で誤差がでたり、水圧で実際は風船が小さくなったり(たぶん1~1.5%くらい縮小)、うまく風船が水の中に入らなかったりで、多少の誤差はありますが参考程度には十分じゃないかなと思っています。十分ですよね?だってほぼタダですし。

ちなみに風船じゃなくてもこのようにビニール製の買い物袋でも測定は可能です。もちろん測定前は風船と同じように中の空気を完全に吸い取ってください。

ちょっと前から肺活量が大きくなるというトレーニングを信じて、毎日実践しているので半年後、1年後にどれくらい変化があったかまたご報告できたらと思います。

■追記
水を入れる容器は25リットルくらいのバケツでやれば容量的に安心です。息を吹き込むビニール袋もダイソーで売ってる50号サイズが扱いやすくていいです。

-魚突き道具
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メバル専用の手銛を作るの巻き その4 レストタブ作成編

メバル専用の手銛を作るの巻き その3の続き 水中で少しでも息を持たせたいとレストタブもつけることにしました。マックス状態はゴムに負担かかって劣化が気になって仕方がないので7割くらいの位置に付けることに …

突然のメバル祭り開催(・∀・)ノ

メバル×5 26㎝~30㎝ 水温19度 ベタ凪 33ダイブ 2018/5/22 現地に着くと私はまずエントリーポイントまで歩いて海況や船、釣り人、ブイの有無などを確認しているんですが肉眼ではどうしても …

ダイビングライトとユーティリティ金具 2017/6/22

今回は2つのアイテムのデビューです。ダイビングライトと穴打ち対策のユーティリティ金具。ダイビングライトはもちろん暗い穴の中をのぞくために。晴天下では穴の中は真っ暗で相当のぞき込まないと中の様子が分から …

GoPro Hero4に振り回されたお魚突き クエ32㎝、イシダイ34㎝

クエ×1 イシダイ×1 山陰 波0.5m 水温26度 2017/09/24 14:35~ 9月8日以来の魚突き。台風やら低気圧やらで濁りと波高の日が多く、波なくても休みと重ならなかったりで海に行けず、 …

魚突きの道具 2018年

私が使ってる魚突きの道具はジャックナイフさん(魚突きの道具を売っているお店です)で教えてもらった知識がベースになってます。 「どんな道具を使っていますか?」「道具紹介してください」という質問を最近よく …