Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nullabor/st042.net/public_html/sumon/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nullabor/st042.net/public_html/sumon/wp-includes/post-template.php on line 284

魚突き 魚突き道具

初アイナメ38センチ 山陰 波1~1.5m 水温22度 2017/6/9

投稿日:2017年6月10日 更新日:

今日はガチで潜ろうって気分じゃなくて、少し楽しめればいいかなって感じ♪なので前から気になってたポイントだけど、そんなにポテンシャルは高くはないだろうなって場所へエントリー。

釣り人さんがいるから誤解されないように、「笑顔で挨拶~軽く雑談」&「私は貝など法律で禁止されているものは一切採っておりません」的なメッセージを車に残し、600m先のポイントまでフィンキック。水中スクーターほしーなー!

今日は自分的には波がちょっとしんどいかな(しんどいって方言かな?大変って意味)って感じだったけど、ここのポイントはアタリでした!!イシダイはもちろんアイナメ、アコウ、コブダイ結構いたんですよね~。しかもあんまり海藻が生えてなくて今まで潜ってた場所とは明らかに違いました。

アイナメ、アコウ、カワハギ各1匹。アコウはちょっと小さかったから申し訳ない気持ち…。もう二度とこのサイズは突かないようにしよう。全部刺身で食べました。

 

あと、今日はちょっとびっくりしたトラブルがあったんですけど、フロートラインシステムで使用しているサルカンが壊れて手当て部からフロートラインが分裂してフロートが30メートルくらい流されちゃったんですよね。たまたますぐに気付いたからフロートは紛失せずにすみましたが、これ何とか対策しないといけないなって。

こんな感じで外れました。

よく見ると輪っかの部分がスレて広がっており、ブカブカになっていました。

キンク防止にもなるから好んで使ってたので、これが使えないのはちょっと残念。定期的な交換をするということで使い続けるか悩み中です。

-魚突き, 魚突き道具

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

突然のメバル祭り開催(・∀・)ノ

メバル×5 26㎝~30㎝ 水温19度 ベタ凪 33ダイブ 2018/5/22 現地に着くと私はまずエントリーポイントまで歩いて海況や船、釣り人、ブイの有無などを確認しているんですが肉眼ではどうしても …

高校二年生の魚突き夏休み

カサゴ×1(19㎝) 山陰 波0.5m 水温30度 ※画像は場所が特定されないようオモクソ加工しております 「夏休み」「8月」「日曜日」「台風前日」、この恐怖ワードにビビりながら甥っ子S(高2)と日本 …

羽根式銛先を作るの巻き その3 アルミジョイントシステム

羽根式銛先を作るの巻き その2の続き とりあえずこれで羽根式銛先の完成なんですが、やっぱりまあまあなサイズの魚突いたら銛先って曲がってしまうことありますよね。で、真っすぐに直して使っているうちにまた曲 …

魚突きのマスク曇り止め対策 歯磨き粉編

曇り止めの完結編作ったのでこちらをご覧ください 魚突きのマスク(水中眼鏡)曇り防止法 完結編(・∀・)!   以下、旧ページとなります。 私はこの曇り止めシートを愛用しているのですが 前回使 …

羽根式銛先を作るの巻き その1 ネイチャーすもんの魚突き

2017年1月から手銛を作り始めて早1年。シャフト自体はずいぶん前に完成したんですけど、作ってる銛はメバル専用なわけで、さあ今日はメバル狙うぞーって日がシーズン中には全くなかったのでまるで出番なし。そ …